11月限定サマーキャンペーン☀️
体験トレーニング5,500円→500円
ママンジムにご興味のある方
お問い合わせはこちらから➡️

BLOG

ブログ

脚瘦せはトレーニング禁止!まずは姿勢から。

脚瘦せは脚を鍛えるな!

脚瘦せしたいから太ももの前や裏、お尻のトレーニングをする方がとても多いと思います。

「それで脚は瘦せましたか?」

やり方次第では脚が太くなる可能性すらありますよ。

もちろんトレーニングをすること自体は決して間違いではありません。

ですがトレーニングをする前に1つ考えてみて下さい。

 

そもそもなぜ脚が太くなったのだろか?

 

普段の姿勢が悪いから?普段の運動不足が原因?

食べ過ぎて脂肪が増えた?親も脚が太いから遺伝?

正解不正解、今は置いておいて、思い当たるふしは沢山あるかと思います。

 

その中でも1番の原因はズバリ

「股関節の筋肉を上手に使えていないからです」

ん?ん?(。´・ω・)ん?って感じですよね。説明します!

 

日常で歩いたり、階段上がったりするじゃないですか?

この時に、脚の筋肉で歩くと太もも前やふくらはぎが疲れます。

それが継続されることで、脚に無駄な筋肉が付いてしまいます。

脚の筋肉ではなく何で歩くのか?

それが股関節の筋肉の「腸腰筋」です。

この筋肉は腰から脚の付け根、骨盤の内から脚の付け根に付いている筋肉です。

 

 

この筋肉を使えるようになると、歩いたり、階段を上がっても脚は疲れません。

その結果、脚に無駄な筋肉を付くのを防げます。

 

腸腰筋が働くと、姿勢が整い、お腹が引き締まります。

姿勢が整うと代謝が上がり瘦せやすい身体が作れます。

そして、今まで無駄に負担をかけてしっまていた脚の筋肉も使わなくなると

次第に落ちてきます。これが脚瘦せの原理です。

 

では、その腸腰筋をどのようにして使っていくのか?

 

【ハイニ―(もも上げ)】です。

立った状態で、右膝を左肩に向けて上げる。これを50回。

次はその逆で、左膝を右肩に向けて上げる。

一回一回足は床に付けてOKです。

左右50回×3セット行いましょう!脚の付け根に効いてきます!

注意点!膝を上げる時に身体が後ろへのけぞらないよう注意して下さい(^O^)!

出来れば朝が理想です。

 

しっかり腸腰筋を機能させて、脚の筋肉をなるべく使わないようにて

美脚、脚瘦せを目指していきましょう!

 

ママンジムではただ筋トレを教えるだけではなく

まずは整体や姿勢改善をし無駄な筋肉を落とすところからスタートします。

現在の姿勢のままで脚瘦せをしたい!だから、もも裏やお尻のトレーニングをしたとこで

肝心な姿勢が歪んでいると腸腰筋が中々働かず、トレーニングしたところに筋肉は付いてくるので

ゴツゴツした脚になってしまいます。

皆さんもそうならないためにも整体などで姿勢改善を行い

普段使えていない筋肉(腸腰筋など)を活性化させ、その後トレーニングをして下さい(^^)

 

せっかくの頑張りを無駄にしないよう効率的にトレーニングしましょう!

 

現在ママンジムでは【猫背 首肩こり】がある方へ

2月限定でセルフストレッチ動画を配布しております。

ぜひこちらのリンクに進みお受け取り下さい(^_^)/

https://nfkg2.hp.peraichi.com/?_ga=2.4558643.1206383027.1675138546-38717701.1672896130